外国人女性(欧米人女性)と恋愛する為のモテよネット 管理人の新プロフィールと私の事について:日本について色々と考える事


管理人プロフィールと私の事について:日本について色々と考える事



そういえば、私はサイト上でこのようなナンパ的な記事や海外で遊ぶ遊び人的な記事を書いている事もあって、たまにその手の業者から連絡を受ける事がありますww それはそれで面白いことなんですが・・^^

その手の業者って所謂、アダルト・◎V業界なんですがww

私としては人間のレンジの広さというか、個性・魅力的な部分を出す為に様々なアングルで記事を書いてきたつもりでしたが、彼らには私がそのような関係者に映ってしまうようですww 


私としてはクソ真面目に国際恋愛やナンパ記事を書いても、面白みのないガリ勉君みたいな記事になってしまうのでつまらないな~、と思っていた事もありましたのでそのようなスタイルでサイトを更新していたんですが、あまり調子に乗って面白おかしく記事書くとそういう結果になるみたいですww


モテよネット 管理人の新プロフィール
モテよネット 管理人の新プロフィール




確かに過去に書いてきた記事に関しては実体験を綴った記事なのですが、これからは少し誤解を招かないようように記事を書いていきたいと思います。そして昔の記事も丁寧に意図をわかりやすく書きなおしていきたいと思っていますので、よろしくお願いします。


しかしまぁ彼らにそう取られるのも仕方ありません。一般的な方であれば年に数回もアメリカやヨーロッパに行くなんて人はサラリーマンだったら外資系のサラリーマンや商社の幹部、輸入・貿易関係者でもない限り少ないでしょうからね。誤解されてもしょうがないかもしれません^^


誤解を解くついでに紹介しておきますが(そんな事はどうでもいいと思っている方すみません^^) 私の今の仕事は映像・音楽制作・編集の仕事を行っています。(今は主にスタジオレコーディングや撮影したものの編集が多いです)

元々は日本の出版・放送業界に身をおいていた事もあり、ノウハウと機材自体は持っていたんですが、アメリカに移ってからは、知人がハリウッドの放送業界に勤めていた事もあり、人脈も含めて様々な人達に恵まれて向こうで仕事が出来るようになりました。アメリカではドキュメンタリー番組の制作に携わっていました。


そんな生活が数年続きましたが、現在はやっと落ち着いて日本でビジネスを一から作り出しているといった感じです。
あまり詳しく書くとプライベートがあれなんで、・・今現在はそんな感じです^^


このような事を書いておけば、今後そういった方からの間違った問い合わせも減ってくると思い今日はその事について書きました^^

そして大体、このような業者の方やマスコミもそうですが、こちらが丁寧な返信をしても私が協力出来ないと知ると、その後のマナーが非常に悪いです。つまり大体メールを無視って感じの方が多いです。


この辺りが日本のマスコミで仕事をしている方と海外のマスコミで仕事をしている方の違いなんでしょうね。自分の特にならないとわかるとモラルやマナーが悪い人が非常に目立ちます。


私のように人との関係を大切にしている人間にとっては、今後このような方とは出来るだけ関わりたくないと思っています。自分の大切な時間やパワーを取られてしまいますからね。


と大分愚痴っぽくなってしまいました^^





今日はせっかくこんな脱線した記事になってしまったので、私の最近思っている事について書いてみたいと思います。


しかし私がこのサイトをはじめた当初と比べると、このサイトと似たような感じの事を書いているサイトも増えてきましたね。以前であれば非常にいい加減な内容を発信しているサイトって多かったんですが、最近ではまともな事も書いているサイトや良いことを書いているサイトも増えていますね。

そして国際恋愛ってブームになっている?と思うような勢いでわけのわからないサイトが増えているようですwwそれに群がるビジネス等も相変わらず存在しているように思います・・・。




多分、誰かが何かをはじめるとこのような現象っていうのはどの業界でも起きるんでしょうね。私のいる音楽・映像業界でも、知り合いのやっているファッション業界でもこういう現象ってよく起きます。

人がせっかく新しいアイディアをつくっても 「これってやって大丈夫なんだ!?」、「こういうのってありなんだ!?」みたいな感じで真似されるような事って多いです。


私は昔から何かと新しい事をはじめたり、アイディアを考えたりするのがとても好きなので、小さい市場で少ないパイの取り合いみたいのって嫌なので常に新しい物を生み出す工夫をしています。

しかし色々なメディアやソーシャルサイトをみているとこのような事は如実にわかります。



またまた真面目になってしまいましたので、その真面目ついでに特に最近気になった事について今日は書いてみたいと思います。まぁいつものように私のメディアなので真面目に考えないで適当に観てください^^




日本の社会について


日本のメディアでは、よく仕事面ではグローバル、グローバル、そして恋愛市場では、結婚出来ない人が増えている、もっと婚活や出会いに力をいれないと未婚率が増えるみたいな風潮がありますが・・・

私としては??と思ってしまう事が多いです。確かにビジネスパーソンの方がグローバルにならざるを得ない状況は以前と比べてもぐっと増えていると思いますが、今はもっと本質的な部分が欠落しているように思います。


また恋愛・結婚市場に関しても、単に出会いの機会を増やせばいいってもんじゃないでしょうね。出会いを提供した所(出会いパーティーとか、業者とか)で彼らが儲かっている事は間違いありませんが、結局は本人次第という事もあるでしょう。

もっというと結局、今の労働環境や社会事情も含めて根本的な部分が改善されない限り今後も結婚が増えて人口増加みたいなことにはならないでしょうしね。


それと国際的な人間になるって単に英語や外国語が出来るだけではないですよね。多分、本当に国際的な人っていうのは言語は勿論、マナーや習慣、他の国の文化への寛大さ、臨機応変な柔軟さだったりすると思います。

ある企業の経営者の方が言っていたんですが、最近は新人で入ってくる社員に英語や外国語だけが出来る他には何も取り柄がない人が増えていると厳しい意見を言っておられる方がいました(笑)。非常に厳しい意見ですね・・・汗。 


逆に何かスキルがある方で外国語は苦手だけど勉強をしながら仕事を頑張りたい方、スキルはあって少しだけ英語は出来るって方は勉強すれば伸びしろはあるので、まだまだ仕事を探し、転職マーケットの中では価値があるようですよ。

それと他の国の外国人(女性)と友達になったり、交際をしたり、仕事をしたりする際にも、この”国際的な人”ってのはキーワードですよね。皆さんはどう思いますか。




日本のマーケットについて



それと他に気がついたニュースとしては、日本は今後若者にとっても、大人にとっても昔よりもつまらない街・エリアが多くなってしまう気がしますね。まず日本には便利を追求し過ぎてかフランチャイズビジネスが多過ぎます。そして何よりも従来のビジネスがより一層ビジネスライクになってきている。そんな事を日々感じます。



実際に私が好きだった音楽業界のビジネスも変な方向に縮小傾向にありますし、昔通っていたようなお店もドンドン減ってきています。残念な事です。

日本には若者は大人はおろか若者が遊ぶような場所もどんどん限られてきています。クラブの閉鎖がいい例でしょう。私が昔遊んでいたようなクラブやイベントを主催していたようなクラブは人気店だったにも関わらず閉鎖しています。


それで、私は個人的に今こそ昔ながらのビジネスを復活させる時期であると思っているんですが非常にもったいないですよね。彼等のやり方は。様々なポテンシャルを持った街やエリア、お店は沢山ありんですが残念でなりません。

そして今後、若者には昔みたなチャンスは残念ながら少しづつ減ってくるんでしょうね。表面的には豊かなように感じますが、これも騙し騙しといったような感じでしょう。これは日本だけではなく先進国の掟、先進国の病気とも言える社会現象なのかもしれませんね。


日本では私と同世代の年齢の方も含め10代の若者達が自分の居場所を作れない!なんていうのをよく目にしますが、実はこの意見についてあまり賛成は出来ません。

というもの結局は、自分の居場所や好きな事、やりたい事って何処の国や場所にいても”自分のマインドセット”さえしっかり持っていて、チャンスさえあれば出来るものだと思っています。


よく自分の好きな仕事がないから自分で仕事を作りたい!でも日本ではそんな事は出来ないな・・・・。日本はルールが厳しいから他の国に行って自分のやりたい事をやりたい!日本にはやりたい職業や仕事がないから就職したくない。


なんていう意見も耳にしますが、そういった人は是非!海外に目を向けてみて下さい。そして日本にいるからこそ出来る新しいアイディアを海外に売ってみててください。日本にあるインフラをフルに使って新しい事をはじめてみると、きっと面白い事が出来るようになると思いますよ^^


そんな私も今、挑戦している最中です^^

日本ではマイナーな分野でも他の国では十分に成熟して仕事として成り立つ分野もかなり多いです。後は自分がそこに入るだけのスキルとガッツがあるかどうか。それにつきると思います。


そしてその業界で何かを極めたい、やっていきたいと思っている人は、人間としてのレンジ広さというか、そういった物って必要だと思っています。


ある方が書いていて感銘を受けたので、私も同意したという意味で書きますがが、やっぱり人間の魅力って、バランスの問題、バランスの取り方だと思います。

勉強ばっかりしてても、つまらないですし遊び人過ぎてもまたつまらない。偏っていると何か面白みのない薄いキャラクターになってしまいます。

まぁその道を究めるくらい遊び人になれるっていうくらいの人ならいいと思いますが、それは相当根性のいる事になると思いますが・・。

極端に言うとサラリーマンにもなれる、学者や大学教授になれる、職人にもなれる、農家にもなれる、アーティストにもなれるそのくらいの振れ幅がある人間って非常に魅力的ですよね。私はそう勝手に思っています^^



後は、外国人女性との恋愛、結婚に関しても行動あるのみです。出会いはどんなきっかけでも構わないと思います。ストリートナンパでも構わないでしょうし。ネットで知り合っても構わないと思います。

参考:(ネットを使って外国人女性(欧米人女性)・白人女性と出会う方法がおすすめな理由

たまに文句を言う人がいると思いますが、パブなどの飲み屋であった女性でもよいじゃないですか。そこから自分がどう出来るのか?、どう楽しめるのか?が重要なんですからね。

私はそう思っています^^





  管理人オススメの国際恋愛サイト

マッチ・ドットコム は英語圏は勿論、世界24カ国・1500万人の会員の中から恋人候補を探せる世界各国で非常に有名なコミュニティー・出会い・婚活サイトです。

また海外のドキュメンタリー番組のディスカバリーチャンネルでもサイトの宣伝している為に登録会員からの信頼も高いサイトです。

マッチ・ドットコムを使えば、日本の住んでいる外国人女性はもちろん、世界中の外国人女性・白人女性と出会えるチャンスが期待出来ます。マッチ・ドットコムは海外では一般の女性も普通に恋愛・出会いの為のツールとして利用している人が多いです。ですから色々なタイプの女性と出会える可能性があります。

下手に業者任せにしたお見合いやパブでロシア人女性(東欧女性)と出会うきっかけを作るよりも圧倒的にコストパフォーマンスに優れていると思います^^

勿論、マッチ・ドットコムを使う上では様々なテクニックやコツがありますが、何と言っても重要なのが「自己PRの欄」の書き方・魅せ方です。

これは当サイトでも以前紹介したようにしっかりと時間をかけて作り込んで書くようにして下さい。自己PRの部分を作りこむ事によって後々女性達と出会える確立にとても影響してきます。

   世界中の外国人女性と出会いたい方はこちら

マッチ・ドットコム



このサイトの詳しい体験内容はこちらページで紹介しています。
>> マッチ・ドットコム(match.com)の利用体験談




  管理人一押しの「国際恋愛ノウハウ」+「恋愛英語教材」


ここ最近、私が読んだ本の中で最も面白く為になった本です。外国人女性との出会いから恋愛~正式な交際~結婚までの流れがステップ形式に紹介されているフレーズ集。

特にナンパする為の英語や気に入った子に声をかける場合のフレーズや流れなどは非常に役に立ちます。

また、ネットで外国人女性との出会いを探す場合のノウハウやその際に使える英語の表現やニュアンス等も紹介されています。簡単に言うと国際恋愛ノウハウ+言語学習といった内容です。




  外国人女性と国際恋愛する為の恋愛英語教材:Love Talk Masterの公式ページ

とにかく詳しい内容は以下のレビューというリンクからご覧になって下さい。

love-english_banner

   >> Love Talk Masterを買って読んだ感想とレビュー


こちらの記事もお勧め:


Share this post